One Fine Day
シリーズ名 My Little Library
シリーズレベル
総語数 692

時間: 00:14:35 | トラック数: 3
Cosmopier Online SHOP へ
絵本とCDがセットになったパックです。

1971年のコルデコット賞受賞作品。アルメニアの昔話です。
ある晴れた日、のどが渇いたキツネはおばあさんが薪を拾っているあいだに、おばあさんのミルクをこっそり飲み干してしまいます。激怒したおばあさんはキツネのしっぽを切り落とし、ミルクを持ってこなければしっぽを返しであげないと言います。そこでキツネは、牛にミルクをちょうだいと頼みますが、牛は草を持ってこなければミルクをあげないと言います。そこで草に少し分けてほしいと頼みますが、草は水を持ってこなければ、分けてあげないと言います。こうして、しっぽを返してもらうために、キツネは懸命に森の中をさまよい歩きます。

1. Theme Song
2. Reading
3. Read Along

〔32ページ〕

Nonny Hogrogian
Moonjinmedia
(c)1971 by Nonny Hogrogian
立ち読み・試聴ページを開く