Story of Alexander Fleming, The
シリーズ名 Fast Forward
シリーズレベル Level 22 (Non-Fiction)
YL 1.8 - 2.0
LL 2.6
LLY 4.4 - 4.6
総語数 858

1928年、Alexander Flemingによって、世界初の抗生物質であるペニシリンが発見された。多数の命を救ったこの発見に至るまでの道のりを紹介する。

〔24.8×18.9cm 24ページ〕
Chapter 1 Introduction
Chapter 2 Fleming's Early Life
Chapter 3 The First World War
Chapter 4 A Puzzling Discovery
Chapter 5 The Work of Chain and Florey
Chapter 6 Conclusion

Trussell-Cullen, Alan
Cengage Learning
(C) Cengage Learning
立ち読み・試聴ページを開く